kzmrlog

色々書いてみます。

Twitter

  • 2012 10 07 2035

    特に予定のなかった休日、朝ふと思いついたカップヌードルミュージアムに行ってきました。

    東京・杉並区の自宅から車で1時間くらいかなと思っていたけど、環八とみなとみらいの渋滞に苦しみ2時間かかって到着。当然駐車場もいっぱいで、隣の万葉の湯の駐車場に30分500円で駐車しました。高いけど赤ん坊もいるのでしょうがないね。

    IMG 3332

    佐藤可士和がプロデュースしたというだけあって建物も内装もおしゃれ。日曜日だったのでそれなりに混雑していてチケットを買うまでに10分ほど並んだけどまぁ許容範囲。

    IMG 3333

    マイカップヌードルファクトリーやチキンラーメンファクトリーは、オリジナルのカップヌードルやチキンラーメンを作れるワークショップ。ただもうこの日の空きはなし。作りたい人は事前予約もできるようなのでサイトをチェック。子供が遊べるカップヌードルパークの整理券をゲットして、ワールド麺ロードへ 。

    IMG 3334

    ワールド麺ロードでは冷麺、ラクサ、フォーその他全8種類の世界の麺料理が食べられる。すべてハーフサイズで300円。たくさん味見できて楽しい。蘭州牛肉麺がスパイシーでおいしかった。

    IMG 3335

    お腹がふくらんだ後は展示を見てまわる。カップラーメンがいっぱい!

    IMG 3337

    カップヌードルの産みの親、安藤百幅!なんで銀色!?

    IMG 3339

    錯覚的なやつ。カップヌードルの歴史などの展示もあったけど、それ以上にアート的な展示がけっこうあった。佐藤可士和の仕業だな。

    IMG 3340

    カップヌードルパークの滑り台。子供たちがキャーキャー言って走り回っていた。

    IMG 3336

    てなわけで息子も満足そう!

    次回は事前予約してワークショップにも参加してみたいな。あとこの日はこれで帰ったんだけど、周囲には赤レンガ倉庫やワールドポーターズなどもあるので丸一日このへんで過ごすつもりでくるといいかなと思いました。

    No Comments
  • IMG 3154

    今日は特に暑くなるよという予報を聞いた休日の朝。どこか涼しいところへお出かけしようということで八景島シーパラダイスへ行ってきました。まぁ今となればそんなに涼しかった気はしないですが(笑

    横浜のさらに先ということで自宅のある杉並区からはけっこう遠いイメージがあったんだけど車で約1時間半ほど。環八が混んでいなければ1時間位で着けたかも。世田谷の玉川ICからは第三京浜を通って40分ほどだったので意外と近いんだなぁと思いました。

    八景島シーパラダイスは水族館の他に各種アトラクションもあるんだけど、この日は暑くて外をあんまり歩きたくなかったので、水族館系の施設だけ見てまわれるアクアリゾーツパスというチケットを購入。3歳までは無料です。

    IMG 3152

    ふれあいラグーンの磯。水中の生き物を探す息子。

    アクアミュージアム(大小様々な水槽とショー。メインの施設)とドルフィンファンタジー(トンネル型の水槽でイルカが泳いでいる)、ふれあいラグーン(ペンギンやイルカをはじめ生き物にふれあえる施設)という3ヶ所を見てまわり、一番良かったのはふれあいラグーン。息子と一緒にペンギンに触ることができて、ツルッとしてるけど温もりがあり不思議な感触でした。また磯が再現されているコーナーがあって、そこでヒトデやナマコに触ることもできます。ま、ふれあいラグーンは屋外の施設なので当初の目的である「涼」は実現されていなんですが。

    IMG 3158

    アクアミュージアムに大水槽。イワシトルネードは迫力あった。

    メインの施設となるアクアミュージアムも悪くはなかったですが、美ら海水族館、海遊館、名古屋港水族館などと比較するとちょっとさびしい感じでしょうか。ジンベエザメが泳いでいるプールでのショーはそれなりに面白かったですが。ドルフィンファンタジーはちょっと微妙だったなぁ。。

    帰りは世田谷・北烏山のスシローで食事し、水族館とスシローをこよなく愛する息子にとっては充実の休日となりました。

    No Comments
  • 2012 08 12 1541

    こう言っちゃなんだけど赤ん坊がいる家庭にとっては、サマソニやらフジロックやら夏フェスなんて都市伝説でしょ。現実的に行けるのはやんちゃな息子を外に連れ出すためのウルトラマンフェスティバルくらいのもの。というわけで行ってきました。

    IMG 3125

    大きなウルトラマンがお出迎え。

    入場開始の10時少し前には着いたのですが、ライブショーの整理券(全席指定)をゲットするのに30分ほど待ち。10:30分頃やっと入場。ライブショーを見なければさほど並ばないと思いますが、チケットにはその分も含まれているので見ないと損です。実際けっこう充実したショーになっているので多少並んでも見たほうがいいです。息子も初めてのライブショーに興奮し、帰ってからもまたショーが見たいとせがんできます。

    IMG 3127

    ウルトラセブンとキングジョー。こんな展示が会場にはたくさんある

    あとはHPを見てもらえばわかるとおり色々な催しものやブースがありましたが、そちらには息子はあまり興味がなかったようです。ひととおり会場をまわった後、ウルトラマンデパートと呼ばれるグッズ販売コーナーで買い物。

    IMG 3129

    ウルトラマンデパート。かなり広い。

    すごくたくさんのグッズがあって、息子は何を買ってもらうかずっと迷っていて、おそらくここで一番多くの時間を費やしたかもしれません。しかしこのフェス、運営側はかなり儲かるんじゃないかな。キャラクタービジネスはおいしいなぁなんて無粋なことを思いつつ、結局このイベント限定だというソフビ人形のウルトラマンゼロと恐竜戦車という怪獣を購入。

    B008EEU2SO

    購入したウルトラマンゼロのソフビ人形。限定だって書いてあったけどamazonで普通に買える。 

    そんなこんなで12時過ぎには会場を出ました。見たところもう入場やライブショーの整理券のために並んでいる人はいませんでしたが、1時間に一回のライブショーは軒並み満席となっていました。昼過ぎから行くとライブショーを見るには立ち見か、座りたいなら夕方まで待つ必要がありそうです。

    まぁ息子にはよい思い出になったでしょう。父はそれで十分です。大きくなってロックに興味を持つようになったら本物のフェス行こうぜ。

     

    No Comments