つばさよつばさ 浅田次郎

Posted 11月 1st, 2009 by kzmr and filed in 浅田次郎

一年のうち三分の一は旅をしているという小説家・浅田次郎の旅エッセイ。
JALの機内誌「SKYWARD」の連載がまとめられたもので四十編からなる。

世界各地での出来事や食について、あるいはその土地の習慣のことなどテーマは多岐に渡る。
また笑えるものやじんわりくるものなど、様々な感動を誘い、全く飽きさせない。

さすがは大御所だ。
もちろんその博識さと独特のユーモアは素晴らしく楽しませてくれるのだが、
それ以上に僕ら読者をとにかく楽しませようとするサービス精神に感服。

とにかく掛け値なしに面白いので、みんなに読んでほしいのだが、
一つだけ僕が失敗したなぁと思ったことを伝えておきたい。

次はどんな話なんだろうとわくわくしてどんどんページをめくって
一気に読んでしまったのだが、読後、もったないことをしたなぁと。
一日一編ずつじっくり味わいながら読むことをおすすめする。

つばさよつばさ
つばさよつばさ
posted with amazlet at 09.11.20
浅田 次郎
小学館
売り上げランキング: 98639
おすすめ度の平均: 4.5

4 外から見た日本
4 軽妙洒脱な旅のエッセイ
5 日常から非日常へ

blogram投票ボタン にほんブログ村 本ブログ 紀行・旅行記へ